ダイエットぱぶりっしんぐ~健康的に痩せる方法を解説!~

ダイエットの味方。カロリーの低いお菓子・スイーツ5選

time 2016/07/04

ダイエットの味方。カロリーの低いお菓子・スイーツ5選

ダイエットをする時にはお菓子はなるべく食べないほうが良いという話をよく聞きます。確かにお菓子やスイーツというのは高カロリーのものが多いです。しかしダイエット中でもおいしいお菓子やスイーツを食べたいというのは人間の素直な欲求でもあります。なるべくカロリーを抑えてお菓子やスイーツを食べることができたらどんなに嬉しいでしょう。

今日はダイエットの味方になるカロリーの低いお菓子やスイーツを紹介します。

1.ドライフルーツ

dried-fruit-700030_640

ドライフルーツというのは乾燥させた野菜や果物のことです。野菜や果物を乾燥させたものなので食物繊維がタップリ入っているのが特徴です。カロリーは生のフルーツと同程度ですが、フルーツの種類にもよりますが、調べてみると大体100gあたり200kcal台のようです。お菓子を食べるよりよっぽど低いです。

シワシワなので見た目はあまり良くありませんが、食物繊維が入っているので腹持ちも良くダイエットの時にはおススメのお菓子です。

最近、ドライフルーツたっぷりのフルーツグラノーラが流行っています。上手に取り入れてダイエット成功者が続出しています。こちらの記事も参考してみてください。

フルーツグラノーラでダイエット。カロリーと栄養は?効果的な食べ方を教えます。

2.スルメいか

surume

スルメイカは100円ショップでも売っているくらいメジャーなお菓子です。
お菓子というかおつまみのような感じもしますが、れっきとしたお菓子です。
このスルメはよく噛んで食べないといけません。よく噛むということなのでとても満腹感を得られやすいです。カロリーは100gあたり80~100kcal。
スルメでも甘い味つけなどをしてあるようなものではなく、シンプルに塩味だけのものを選ぶと良いでしょう。余計な味つけがしてあるとその分カロリーが上がってしまいますので注意です。

3.おしゃぶり昆布

konbu

スポンサー広告

おしゃぶり昆布はとても低カロリーなのでオススメの一品です。海のものですのでミネラル成分がタップリ含まれています。
おしゃぶり昆布を選ぶときはなるべく硬いものが良いです。スルメイカと同じように硬ければよく噛まなければ食べることができません。よく噛んで満腹感アップ。

こんにゃくゼリー

zeri-

今では当たり前のように売っているこんにゃくゼリーです。このこんにゃくゼリーはスイーツの中でもかなり低カロリーで実際にダイエットをしている方がこのこんにゃくゼリーを食べているという方がたくさんいます。
しかし食べ過ぎには要注意。
なんでもそうですが食べ過ぎは良くありませんので気をつけてください。凍らしてシャーベットのようにして食べるというのも美味しくいただくひとつのコツです。
このように食感を変えることにより飽きがこないということもあります。

5.カロリーオフのスナック菓子

off

最近ではカロリーを何%かカットしたスナック菓子というのも販売されています。
ポテトチップスなどのスナック菓子というのは高カロリーのものがほとんどですので、ダイエットの時に食べるというのは通常は考えられません。しかしこのようなカロリーオフのスナック菓子であれば多少食べても良いでしょう。
しかしカロリーがカットされているからといってもやはりスナック菓子には変わりありませんので、食べ過ぎてしまってはダメ。
自分で食べる量をコントロールするということが必要ですね。

まとめ

以上のような比較的低カロリーのお菓子やスイーツというのはあります。このような低カロリーのものを利用してダイエットをするということはとても大事です。
人間ですから食欲というのは止めることは基本的にはできません。
ある程度は我慢することはできますが、なかなか難しい面もあります。
やはりお腹がすいたら何かを食べるというのは人間の本能ですので、ある程度は食べた方が良いでしょう。
しかしせっかくダイエットをしているのに高カロリーのお菓子やスイーツも食べてしまっては体重がなかなか減りません。
なのでダイエットの時にはこのような低カロリーのものをアイテムとして利用するとダイエットも上手にいくでしょう。

スポンサー広告

関連記事

スポンサー広告