ダイエットぱぶりっしんぐ~健康的に痩せる方法を解説!~

トランポリンダイエットの効果的な方法と痩せるメカニズムを解説!

time 2015/07/30

トランポリンダイエットの効果的な方法と痩せるメカニズムを解説!


トランポリンといえば小さいころによく跳ねたり飛んだりして遊んだ経験はございませんか?



しかし、大人になってからトランポリンで遊ぶということはなかなかないかと思います。そんなトランポリンに実は高いダイエット効果が期待できると注目されているのです。そのダイエット効果はどのようなものなのでしょう?



免疫力の強化

トランポリンなど跳ねる運動をバウンド運動といいますが、これを行うことでリンパの流れが良くなり洗浄されます。すると白血球の数が倍に増え免疫力が高まります。ですから風邪予防の運動としても最適なのです。



代謝アップと脂肪燃焼効果

トランポリンは有酸素運動ですので当然脂肪の燃焼に効果的です。また、有酸素運動で酸素を体中に供給することによりリンパ液も循環しやすくなります。結果的にデトックスされ代謝も促されます。このように老廃物や毒素を排出することで代謝も上がりダイエット効果が期待できるというわけです。



体幹トレーニング

実はトランポリンはバランスボール同様に体幹トレーニングにもなります。なぜなら飛んだり跳ねたりするときに、体幹の筋肉を使わないことには上手い具合にバランスをとることができません。ジャンプするときは脚の筋肉と同様に腹筋や背筋を使いますよね。そういう理論で体感の筋肉は使うのです。また、バランスをとるためにインナーマッスルも使うため深い部分の筋肉も鍛えられ代謝も上げることができるのです。軽い筋力トレーニングと有酸素運動の二つの要素が含まれていると言えるでしょう。



脚力の強化

当然ですがジャンピング運動ですから足を思いっきり使います。そのため脚が引き締まり美脚を作るといったトレーニングとしてもオススメです。





スポンサー広告

トランポリンダイエットの効果的な方法!

yorokobi


やり方といいましてもただ単にトランポリンのベッドの上を跳ねるだけでいいのです。自宅でやるのであれば大きいものは逆に邪魔になりますので一人で飛べるミニトランポリンで十分かと思います。実践時間は有酸素運動なのである程度継続したほうが良いでしょう。



また、わずか5分飛ぶだけでもジョギングで1km走行したのと同レベルの運動量になるといわれています。もちろん、個々の技術にもよりますがそれだけエネルギー消費の高い運動といえます。それに、体中を使う運動なので本当に疲れるのです。



そのため、初めは5分~10分程度の運動からスタートしましょう。家の中でやれば、天候などを気にすることもありませんのでとても気軽にできますね。ただ、景色が同じ分飽きてくることもありますのでテレビを見ながら、音楽を聴きながら実践すると良いです。







こちらの動画のようにトランポリンを使ったエクササイズもございます。エクササイズの要素を取り入れて動かす部分を増やすことでカロリーの消費量も高くなります。飛んでいるだけで退屈であるというのであれば動画を見ながらトランポリンでエクササイズしてみてはいかがでしょうか?





トランポリンダイエットは効果がない?

gimon


トランポリンダイエットは効果ががないとコメントする方もいますが、動画を見ていただくとわかるとおりかなり疲れる運動です。ですので個人的には全く効果がない運動ではないかと思います。これはダイエット全般において言えることなのですがいくら運動をがんばっていてもカロリーをたくさん摂取したり、糖質をたくさん摂取していてはきれいに痩せるのは難しいです。



筋肉の上からどんどん脂肪が蓄積されていくのでそれこそ太る要因と言えるでしょう。しかし、そういった栄養の部分を考えて余計なカロリーや糖質をカットしたうえでしっかりと運動を行うことで高いダイエット効果は期待できると考えられます。気軽に取り組めるので是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スポンサー広告

スポンサー広告