ダイエットぱぶりっしんぐ~健康的に痩せる方法を解説!~

胆汁酸ダイエットの杜仲茶を使った効果的な飲み方と実践方法を解説!

time 2015/11/25

胆汁酸ダイエットの杜仲茶を使った効果的な飲み方と実践方法を解説!

さて、前回の記事では杜仲茶の効果効能や魅力に迫りました。杜仲茶にはあらゆる健康効果がございまして飲むことにより生活習慣病はもちろんのこと、それ自体代謝を上げたりカリウムにより体循環を行うためダイエット効果が期待できると考えられます。まだご覧になられていない方はこちらをどうぞ!

杜仲茶ダイエット効果効能!カフェンによる副作用は大丈夫?

お茶を飲むだけでそんなにダイエット効果が期待できるのか?もちろん、杜仲茶の摂取と同時に食事制限を行う、運動を行うということができれば完璧でしょう。エクササイズが大好きな人であれば毎日走る、トレーニングをするなどでもいいとは思います。

ただ、杜仲茶のうれしいところは、薬効により胆汁酸を分泌させてダイエット効果を高めることができるのです。当然、いくら杜仲茶を飲んでいるからといって毎日ファーストフードやら、お酒やら、食べ放題やら、と暴飲暴食を繰り返していたら意味がありません。

けれども、厳しい食事制限は基本的に必要ありません。普通に食事をされているのであれば杜仲茶は強い味方になってくれるのです。では、今回はこの杜仲茶を飲むことによってダイエット効果を高めるための胆汁酸の効果や杜仲茶の飲み方などを解説させていただきたいと思います。


胆汁酸の凄すぎるダイエット効果について解説します!

sino
では、胆汁酸とはどういったものなのか?胆汁であれば肝臓からつくられる黄色い液体ですが、胆汁酸というのはその胆汁にわずか0.7%ほど含まれているものです。この0.7%ほどの胆汁酸がダイエット効果を高めてくれる成分なのです。たとえば、「コレステロール値の低下」「内臓脂肪の代謝を促進」「血糖値の低下」などの効果が期待できます。

特に、内臓脂肪がたくさんあるとお腹が出ていてみっともないです。人によってはメタボリックシンドロームという生命に危険を及ぼす病気かもしれませんし、それの寸前かもしれません。ただ、とても落としやすい脂肪なので胆汁酸を活用していきましょう。

内臓脂肪レベルと体脂肪率の男女平均値はどれぐらいが理想的?

ところが、そう簡単に胆汁酸を増やすことができないのが難点です。ですから、胆汁酸を増加させるというよりも0.7%を活性化させると考えたほうが正解です。これにより、脂肪は燃焼されやすくなりますし、血中のコレステロールやら、血糖値を下げることができるので生活習慣病の予防にもつながります。


スポンサー広告

便秘解消を行えば古い胆汁酸から新しい胆汁酸へ入れ替わる!

benpi
杜仲茶により胆汁酸を活性化させてダイエット効果を期待することができますが実際にどのように実践すればよいのでしょうか?胆汁酸の特徴として古くなったものは体の外へ排泄されて新しいものは活発に働きます。つまりは新陳代謝が行われているのです。

逆にいえば、古い胆汁酸が胆汁の中にある限り新しい胆汁酸ができ上がらないということになります。つまりは、胆汁酸を活性化させていきたいのであれば、まずは新しい胆汁酸を作り上げ、古い胆汁酸を外へ出す。このサイクルを行う必要があります。

それを行わない限り胆汁酸はうまく働かず杜仲茶による高いダイエット効果は得られにくいです。問題なのは古い胆汁酸を外に出すことです。でないと、新しい胆汁酸が作れません。では、どうやって古い胆汁酸を外に出せばよいのでしょうか?

はい、これに関しては健康的な生活を送っている方なら何ら問題ありません。何故なら古い胆汁酸は便の中に溜まっているためそれを排泄すればよいだけです。便秘でないかぎり胆汁酸のサイクルは行われているのです。また、便秘になること自体代謝を落とすことにありますのでダイエットには影響しますので便秘気味なら解消を心がけましょう。

では、杜仲茶の何が良いのか?前回の記事でも解説したゲニポシド酸が活躍してくれます。血管を拡張し腸の蠕動運動を促してくれますので便秘の解消のサポーターになります。そのほかに、アスペルロシドもございます。これは古い胆汁を排泄させやすくします。

さらに、これは本当かどうか少し疑わしいのですが、「アスペルロシドを摂取すると1時間ウォーキングしたのと同レベルの脂肪燃焼効果」が得られるそうです。これが本当かどうかは別としましても杜仲茶を使うことで総合的にみても高いダイエット効果が得られるのぜひ活用していただきたいですね。

また、世界一受けたい授業でも公開されていましたが、要するに便秘を解消すればよいのでエクササイズを実践するのもいいですね。ヨガ、ピラティスなど内臓周りの筋肉を活発に動かすインナーエクササイズであれば便秘も解消しやすいです。


杜仲茶の効果的な飲み方について!

ocha
杜仲茶は基本的にどんな飲み方をしていただいても構いません。好きなように飲めばいいと思います。ただ、杜仲茶には独特な苦みがございますのでなかなかそれが厳しいという方も多いことでしょう。苦みが好きな人なら長続きできると思いますが、ではない限りすぐに杜仲茶ダイエットをやめてしまうかもしれません。それでは意味がありませんのでこちらでは杜仲茶のおいしい飲み方を解説させていただきたいと思います。

1 杜仲茶の煮出し時間を短くする

どんなお茶でもそうですが煮出す時間が多ければ多いほど味が濃くなります。そのため、苦みが苦手な方であれば煮出しの時間を短縮しましょう。パッケージには通常「●分」と煮出し時間が記載されています。普通はこのとおりにしますが、杜仲茶の苦みを抑えるならこれの半分の時間でよいです。

2 糖類で味付けを行う

苦みを抑えるならやはり甘みを加えることです。黒砂糖、蜂蜜、レモンなどは健康的ですし、血糖値がどうしても気になるというのであればラカントSを入れてあげるとよいですね。特にダイエットを考えているなら糖質は気になるかと思います。

3 冷たいものを飲む

冷たく冷やしたものは温かい状態のときよりも苦みを感じにくくなります。ウーロン茶でもそうですが温かい方が苦みを感じますよね。特に夏は煮出した杜仲茶をウーロン茶や麦茶の感覚でポットに入れて冷蔵庫で冷やして飲むととてもおいしくいただけます。

スポンサー広告

スポンサー広告