ダイエットぱぶりっしんぐ~健康的に痩せる方法を解説!~

青汁ダイエットに効果効能なし?便秘解消などおすすめの飲み方は?

time 2016/02/09

青汁ダイエットに効果効能なし?便秘解消などおすすめの飲み方は?

テレビの通販番組などでも取り上げられている青汁ですが、ダイエットや健康に良いものというイメージが強いですよね。たとえば、通販番組の宣伝であれば、お爺さん、お婆さんが青汁を飲み続けたことにより元気になったと語っているシーンを見受けます。

もちろん、体に良いと思って飲むことでプラシーボ効果が作用するため健康になったと思えばそれでよいのだとは思いますが、実際のところ青汁の効果効能は優れているのでしょうか?もし、健康やダイエットに良いものであればぜひとも活用していきたいものですね。

ただ、巷では、「青汁は効果なし」「青汁を飲んでも健康にはなれない。」などネガティブな噂もあります。では、今回はそんな青汁の効果効能は実際のところどうなのか?本当に体に良いものなのか?それについて解説していきたいと思います。

巷でいわれている青汁の効果効能!

hikari[

ダイエット効果

青汁ダイエットといわれているぐらいですからダイエット効果が高いのは有名な話です。通常の青汁だけでもそれが期待できるとされていますが、特に明日葉や桑の葉で作られた青汁です。まず、明日葉にはカルコンというフラボノイドの一種が含まれています。

これは下半身太りに効果的でセルライトを分解してくれます。さらにはカリウムも含まれているので塩分を摂りすぎてむくんでしまった時は余分な水分と老廃物を排泄して解消ができます。

そして、桑の葉には1-デオキシノジリマイシン(DNJ)という栄養成分が作用して脂肪が付きにくくしてくれます。つまり、これら二つの相乗効果により脂肪が付きにくいうえもしついてもそれを分解しやすくするという大きなメリットが得られるわけなのです。

デトックス効果

毒素を排泄することはダイエットや健康を維持するうえでの基本です。体の老廃物や毒素は常に排泄されるようになっているのですが食生活やの偏りや生活習慣の乱れなど弊害が起こるとそれが円滑に行えません。しかし、青汁にはカルコン、カリウム、食物繊維が含まれれておりますのでこれらを体外に排出しやすくなるのです。

免疫力アップ・疲労回復

特にケールで作られた青汁はカルシウムが牛乳の二倍以上含まれているため精神の状態を安定させ免疫力を高めることが期待できます。さらに、ケールといえば、わずか28gでビタミンとミネラルを豊富にかつバランスよく摂取できるため、抗酸化効果により免疫力アップのほかにも疲労回復効果も期待することができます。

冷え症改善・基礎代謝アップ

体が冷えやすい人の傾向としてやはり栄養が足りていない場合があります。栄養満点な青汁であればケールのプラジンが効いてどろどろした血液をさららさした血液へと変えてくれます。これにより血行がよくなり基礎代謝のアップはもちろんですが冷え症も改善されていきます。

口臭・体臭予防

「口の臭いが気になる」「体から異臭がする」とか、悩まれている人もいるかもしれませんが、葉緑素には臭いを消す効果があります。口臭ガムなどにもこれが含まれています。その葉緑素がたっぷり入っているのが青汁です。

スポンサー広告

若返り効果

ビタミン、ミネラルなどの抗酸化物質も豊富に含まれていますが、何よりもメラトニンがアンチエイジング効果が期待できる成分と言えるでしょう。睡眠時に脳から分泌される若返りホルモンでもありますが、抗酸化作用により体内に発生した活性酸素を除去してくれます。

便秘解消効果

食物繊維が豊富なため便秘を解消できるとされています。

青汁には本当にこれらの効果が期待できるのか?

aojiru2
一般的にいわれているのがこういった効果効能です。どんな成分がこれだけ含まれているからそれだけの効果効能を発揮してくれるという論理的な説明もなんとなく説得力はあるといえますね。もちろん、ケールは緑黄色野菜の王様といわれているぐらいで栄養価も非常に高いです。

ですから、生きたケールで作られている青汁を飲むのであればそれは効果も期待できるはず。ただ、問題なのは日本で作らている青汁のほとんどは合成のものということです。酷いものは8割近くが添加物で作られた青汁です。

つまりは、青汁ではないものが青汁として販売されていることが多いのです。本物の青汁を飲むのであればこれらの健康効果は期待できるでしょうが、特に安い偽物の青汁は注意が必要ですね。そこで、最低限添加物が含まれていない青汁を選ぶ必要があります。たとえば…

乳酸菌と食物繊維がたっぷり!【青汁みらい】

有機桑葉をベースに食物繊維が豊富なマテ茶、お米由来の乳酸菌、ダイエット系食物繊維の難消化デキストリンが配合された青汁です。ダイエットを考えているならオススメです。

サンスター 健康道場 おいしい青汁

これは、大手のサンスターから出ている無添加で国産の原料を使った青汁です。これら二つは余計な食品添加物が含まれていない青汁ですからおすすめです。

青汁の便秘解消など効果的な飲み方はある?

banzai
青汁とは野菜から栄養素を集めて作った粉末ジュースのようなものです。そのため、ビタミン、ミネラル、食物繊維は多いもののタンパク質が足りません。便秘解消を行うには食物繊維ばかり注目されていますが、便の主成分は腸壁のカスです。

つまり、新しいタンパク質が体に吸収されて古いタンパク質が剥れおちて便となるわけですのでタンパク質が一番重要なのです。また、ダイエットを意識するなら筋肉をつけて基礎代謝をあげることも大事です。そのためプロテインと一緒に飲むことが有効ですね。

オーガニックプロテインとオーガニックマルチビタミン&ミネラルを一緒に摂取しているのであれば特に問題はないとは思いますが、どうしても青汁で飲みたいというのであれば先ほど紹介した青汁のいずれかと以前このサイトでもレビューしたソイプロテインと一緒に飲めば効果的です。

スポンサー広告

関連記事

スポンサー広告