ダイエットぱぶりっしんぐ~健康的に痩せる方法を解説!~

はちみつダイエットの効果効能!カロリー・栄養・糖質で太る?

time 2015/11/19

はちみつダイエットの効果効能!カロリー・栄養・糖質で太る?

はちみつはやはり甘くておいしいですよね。僕は高校生ぐらいから健康オタクでテレビで俳優さんが「はちみつは健康に良いから毎日ぬって食べている。」というものでそれをまねして毎日パンにはちみつをたっぷりとぬって食べていました。



感想は「すこぶる甘いです!」当時大学生の兄に「糖尿病になるぞ!」なんて言われましたからね。正直な話パンを食べている時点であんまり健康には良くないんですよね。



グルテンフリーダイエットの効果的な方法と食生活について解説!



テレビのいうことが全部でたらめとはいいませんが、本質的なところを理解しないとあんまり意味がなかったりしますのでご注意を!ちなみに僕は今はパンを食べません。では、はちみつというものは悪なのかといえばそういうものでもありません。



要するに大量のはちみつをグルテンが含まれているパンなどに塗るのがおすすめできないという話です。使い方によってはダイエット効果や健康効果を期待できる方法がございます。そこで、今回ははちみつダイエットの方法とカロリー、栄養、効果効能などをお話ししていきたいと思います。



はちみつのカロリー・栄養・糖質などについて

hatimitu2


ダイエットを気にしているのであればカロリーは気になるでしょう。しかし、はちみつはカロリーも糖質も高いイメージですよね。三大栄養素をみますと、100gでエネルギー(294kcal)、タンパク質(0.2g)、脂質(0g)、炭水化物(79.7g)となります。そのほかの栄養素は…



はちみつの主な栄養成分(100g)
ビタミン ミネラル
ビタミンB1 0.01mg ナトリウム 7mg
ビタミンB2 0.01mg カリウム 13mg
ナイアシン 0.2mg カルシウム 2mg
葉酸 1μg マグネシウム 1mg
パントテン酸 0.05mg リン 4mg
ビオチン 0.5μg 0.8mg
ビタミンC 3mg 亜鉛 0.3mg
    0.04mg
    クロム 1μg


はちみつ100gは相当量で毎日食べていたらそれこそ糖尿病になりそうです。ですから、本当にスプーン1杯、2杯とかそれぐらいのものなのですが栄養価においてはどれも少ないです。確かに、含まれているビタミン、ミネラルの種類はそこそこありますが非常に乏しいです。それを考えるとはちみつはそこまで栄養価が高いとは言えないです。



では、糖質に関してですが80%近くが糖質です。そして、GI値も通常のはちみつであれば88と非常に高いのですが、アカシア蜂蜜はGI値が32と血糖値が上がりにくく糖尿病対策もできるのですね。特に安いはちみつというのは砂糖で薄められていることがあります。



つまりは砂糖を舐めているのと同じなので、はちみつを食べ過ぎると糖尿病になるというわけです。しかし、純粋のアカシア蜂蜜であればGI値も低いのでそれこそ健康食品としてたくさん取り入れてもよいと言えるでしょう。アカシア蜂蜜は血糖値が上がりにくい果糖が多く含まれています。



スポンサー広告

はちみつの効果効能について

hikari[

疲労回復の効果

ダイエットを本格的にやると外での有酸素運動、スポーツジムでハードなウエイトトレーニングといったことにも取り組むかと思います。そんなとき、翌日まで疲れが残ったりすることがありませんか?こういったときの栄養補給としてはちみつに含まれるぶどう糖、果糖が効果を発揮します。単糖類ですので体内に入ることで短い時間で腸壁から血管に取り込まれ体の栄養成分となります。元気がないときはアカシア蜂蜜を舐めてみましょう。

血糖値低下の効果

はちみつに含まれるカリウムが血圧対策に効果的だとされていますが、実際にカリウムはそんなに多く含まれていないためそこまで高血圧対策になるかというと疑問に思えます。ただ、アカシア蜂蜜はGI値も低いので血糖値が上がりにくいというのは事実です。そのため砂糖を使っているのであれば代用品としてアカシア蜂蜜を使用するのは有効と言えるでしょう。

便秘改善の効果

はちみつにはグルコン酸が含まれています。これは善玉菌を増やし腸内環境を良好にする効果があります。さらに直接腸を刺激するため蠕動運動の促しにもつながります。ただ、保湿作用もありますのでたくさん食べ過ぎてしまいますと下痢を起こす危険性もありますので要注意です。

咳止めの効果

風邪の時に蜂蜜を食べるとよいといわれていますね。これはアメリカのとある大学の研究チームが行った研究結果によるものなのですが小児用の市販の薬を飲むよりもはちみつを摂取したほうが効果的であったという結果が出ているのです。呼吸器の殺菌に効果的であり咳止めや痰の改善の効能もあるとのこと。しかし、1歳未満の場合はボツリヌス中毒になるケースがありますので乳児には与えないようにしましょうとのことです。



はちみつダイエットの効果的な実践方法とは?

ws


実は、はちみつにはダイエット効果が期待できるのです。健康効果は有名ですがあまりダイエットに蜂蜜というイメージはないかもしれませんがオススメのやり方があります。それが、「寝る前はちみつダイエット」というものです。われわれ人間は寝ている間は成長ホルモンが分泌され代謝が上がります。



この代謝によりダイエット効果を得てしまおうというものです。はちみつを摂取することで質の良い眠りとなり、十分に成長ホルモンが分泌されやすくなるのですね。やり方としては眠る1時間ぐらい前に大さじ1杯のはちみつを摂取することです。



飲みのもに入れて飲んでも構いませんし、そのまま舐めるというのでもよいです。ただ、これはどちらかといえば睡眠ダイエットの効果を高める方法なので睡眠ダイエットのルールを守って実践することでその効果が高まると言えるでしょう。ぜひ取り組んでみてください。



睡眠ダイエットの理想的な平均時間は5時間?アプリは効果的なの?

スポンサー広告

関連記事

スポンサー広告