ダイエットぱぶりっしんぐ~健康的に痩せる方法を解説!~

50代からのダイエットを成功させたい!痩せない体の改善方法は?

time 2016/08/18

50代からのダイエットを成功させたい!痩せない体の改善方法は?

〔amazon〕フィットネス・トレーニングの売れ筋!

年齢が若い頃は、世間からどう見られているかが気になり痩せる事を決意し、ダイエットに励みますが、年齢が上がると病気との関連性が疑われダイエットを志すようになっていきます。

特に年代で括ると50代はそういった年代なのでは無いでしょうか?今回は50代からでもダイエットを成功せせる方法について書いていきます。

50代からのダイエットを成功させる食事は?

taijyuu

ダイエットの経験が一度でもある人は、若い頃つまり自分が20代から30代の頃に経験したダイエットをベースに考えてしまいます。しかしこれは考え違いで、年齢や年代に合わせたダイエット方法で望んでいく必要があります。

自分が思っている以上に年齢が上がると体は、変化しています。そのため若い頃には少しきついと感じていたものでも、50代で同じ事を行なえばきついでは済まない状況になってしまいます。

上記のような事を考慮すると、50代に合わせたダイエットメニューで痩せる事を目指していく事が必要です。まず念頭に置いて欲しいのは、「無理をしない事」。それしかありません。

つもりダイエットをしたと思って取り組んで行きましょう。

まず年代から考えると基礎代謝が若い頃から比べると低下しています。そのため少し運動しただけでは体に全く響きません。そのためまずは、食生活から改善していく事を始めましょう。

では具体的なダイエット方法を考えて見ましょう。簡単に思いつくのは、一食欠食するつまり抜く事ですが、これは一食抜いてしまうと、他の食事で失ったエネルギーを補給しようとするため結果的には脂肪蓄積へとつながり太ってしまうのです。

そのため、3食きっちりと食べてむしろ量の調整が必要です。例えば朝を軽く摂り、昼と夜は普通に食べるか?若しくは夜だけ量を減らすなどして調整を図る事で無理なく体重減少が期待できます。

また、献立もごはんの量を減らすよりもおかずに気を遣い、野菜を増やした献立作りを心がけましょう。減塩を心がける事や肉の脂を飛ばす等してカロリーを調整して食事を摂り痩せるように食生活を変えていきましょう。

スポンサー広告

この他では、普段何気なく食べていた間食やお腹がすいた事我慢できない等の悪い癖を修正しましょう。また、腸内環境なども整えるようにして下さい。便秘などが起こった状態では体に老廃物が溜まっており体重が減少していきません。

食物繊維やヨーグルトを食べて、腸内環境を整えるように努力して下さい。意外とこの行動は重要です。

痩せない体の改善方法は?

point

まず、痩せない体を改善するには自分の中できっちり痩せたイメージを持つ事です。何事もそうですが、イメージをはっきり持つ事で成功に近づいていきます。痩せないのは行動よりもイメージが明確にないと言う可能性があります。

もう一つの理由は、最大の敵でもある自分に対する言い訳です。例えば丁度良いところを通り越して、ついお腹いっぱいまで食べてしまうなど、痩せない理由はこういったところにあります。

ですからこの逆を行なっていくことが重要。お腹いっぱいになる少し前で食べる事を止める事。また年齢が上がる事でエストロゲンというホルモンが減少しますので脂肪も蓄積されやすくなるのです。

これを回避するには平熱を上げる事です。これは風邪の時にも行なわれている事ですが、ウイルスが体に侵入すると体温を上げてウイルスを殺すため、免疫を上げる働きをしています。

この現象と同様で平熱が高ければ、代謝が高い事を同時に証明しています。このため平熱が低い人は代謝が低いので痩せる事は難しいという事になります平熱を上げるためには食事を規則正しく摂り生活を送る事で改善します。

まとめ

確かに年代により、『痩せにくい』、『痩せやすい』という側面がある事は理解出来ましたね。

また年代によりそれにあった痩せ方が存在する事も解りました。くれぐれも無理をせず時間を掛けてゆっくりと痩せるこれだけが重要と言えますね。

〔amazon〕フィットネス・トレーニングの売れ筋!



スポンサー広告

関連記事

スポンサー広告