ダイエットぱぶりっしんぐ~健康的に痩せる方法を解説!~

プッシュアップバーのおすすめの使い方!腹筋や背筋にも効果的!

time 2016/01/15

プッシュアップバーのおすすめの使い方!腹筋や背筋にも効果的!

腕立て伏せを行うトレーニング器具としてプッシュアップバーがあります。プッシュアップバーを使うと普通に腕立て伏せを行うよりもかなりきつい印象です。グリップを握るため握力を使い前腕にも負担をかけます。さらには腕立て伏せよりも体を落とせるので大胸筋への負担も大きくなります。もし、腕立て伏せがまともにできないのであればこちらのトレーニング方法を参考にしてください。

腕立て伏せができない人向けの筋肉を鍛えるコツについて。

「ある程度腕立て伏せができる」「腕立て伏せでは満足いかない」「でもジムに行く時間もない」「大胸筋の補強トレーニングをしたい」と考えているのであればプッシュアッパーを使えばよいかと思います。また、プッシュアッパーは腹筋や背筋を鍛えることもできるのです。

そういった意味では、自宅でのトレーニングでプッシュアッパー一つあれば比較的色々な筋肉を鍛えられて便利ですね。そこで、今回はプッシュアッパーを使った効果的な筋力トレーニングについて解説させていただきます。出不精気味の方もトレーニングで運動不足を解消しましょう!

プッシュアップバーを使った筋力トレーニングまとめ!

プッシュアップバーによる可動域を意識した腕立て伏せ/大胸筋を鍛える

1 自分の肩幅よりも広くプッシュアップバーを置いて握る
2 つま先を床につけて腕立て伏せのようにプッシュアップする
3 キツイ場合は膝をついてもオーケー

スポンサー広告

【筋トレ】プッシュアップバーで広背筋を鍛える

1 自分の肩幅程度にプッシュアップバーを置いて握る
2 カエル倒立のように上体を起こして後ろに飛び跳ねる
3 勢いよく飛ぶことで広背筋に負荷をかけることができる
4 1~2になれたら倒立を行い後ろに勢いよく飛び跳ねる

【筋トレ】プッシュアップバーで腹筋トレーニング

1 プッシュアップバーをサイドにおいて握り足を伸ばして座る
2 そのまま腕の力だけで足を浮かす
3 胡坐をかくように足をからめサイドに捻じるように腹斜筋を意識する
4 2の状態に戻り腹筋を意識する
5 かなりきいけれどもこれを繰り返し行う

プッシュアップバーがない場合どうすればいい?

プッシュアップバーがないのであえばamazonや楽天で販売されています。

〔amazon〕トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー STT020

800円~1000円程度で購入できますので自宅でやるならばぜひ購入することをオススメします。しかし、どうしても経費を捻出したくないというのであれば腕立て伏せを行うときにサイドに雑誌を積み重ねて行うとか、ジムへ行ったらダンベルを使って行うなどすれば代用することも可能です。

スポンサー広告

スポンサー広告