ダイエットぱぶりっしんぐ~健康的に痩せる方法を解説!~

石原さとみが痩せたダイエット方法!身長と体重のスタイル維持の秘密とは?

time 2015/10/19

石原さとみが痩せたダイエット方法!身長と体重のスタイル維持の秘密とは?

〔amazon〕フィットネス・トレーニングの売れ筋!

石原さとみさんといえばホリプロスカウトキャラバンから芸能界入りした女優さんです。現在は様々な映画、ドラマに出演されておりどんな作品に出演してもおかしくないほど。ちなみに、TC Candlerが選ぶ「世界で最も美しい顔100人」で2014年25位に輝いております。ちなみに現在の身長157cm、体重45kgといわれています。

そんな、石原さとみさんも人気女優なのでスタイルキープはとても重要です。もし、ドラマに出演している石原さとみさんが激太りしていたのであればそりゃファンもビックリするでしょう…というか悲しんでしまうかもしれません。

若手女優で美で売っているところがありますので体系維持は必要です。しかし、そんな石原さとみさんも「ドラマが終わると太りやすい。」などとコメントされているのです。はてそれは一体どういう意味なのでしょうか?その辺も含めて石原さとみさんが実践するシンプルなダイエットについてみていきたいと思います。


どうしてドラマを終えると太ってしまうのか?

これは、石原さとみさんに限らず、北川景子さんもコメントされていました。もちろん、ドラマを終えたからといってスタート時と変わらない体重をキープされている方もいらっしゃるわけです。特に、石原さとみさんの場合はドラマを終えた後の打ち上げが原因かと考えれます。

打ち上げではアルコールを大量に飲み、お料理もたくさん食べる。「ドラマが終わったからもういいや。」と安心してしまうのかもしれません。ドラマ以外にも会見のときになんだか以前よりも体型が大きくなっている姿をみられた方もいらっしゃるかと思います。

要するに、大量にアルコールを摂取すれば内臓脂肪をつきやすい状態を作り上げます。さらに、これも以前女性自身の公式サイトを閲覧していたら書いてあったことなのですが、どうやら石原さとみさんはストレス発散のためにどか食いしてしまうらしいのです。

本番前にたくさん食べるとかそういった生活をしていたのですが、これに関しては舞台『ピグマリオン』の主演で花売り少女・イライザの役作りをしているときに食生活の改善をあたらためたとコメントしていますので現在はないとは思います。

一時期は、疲れているときはたくさん食べて発散することがあり、ある日、突然倒れて翌朝復活する。乾電池のような生活を送っていたとか。まあ、どか食いしてそのまま寝てしまっては太る原因になりますからね。基本的な食生活を改めればダイエットにはよいです。

1 食事は必ずよく噛むように意識する

これはダイエットにも健康にも必要な基本的なことです。最低1口3回以上は噛みましょうなどといわれていますが、50回以上が理想的ですよね。というよりも口の中の食べものが唾液と混ざりドロドロになるまで噛むのです。噛むことによって、プチン、グレリン、コレシストキニンが一定以上に達し、満腹中枢が刺激されお腹が膨れるのです。

けれども、早食いする人はこれが一定以上満たされる前にがっつりとたくさん食べてしまいますので余計に食事を行うことになるのです。本来人間はそんなにたくさん食べなくてもお腹が満たされるようになっていますので良く噛むように心がけましょう。

それに、噛むだけでも代謝が上がるのも事実です。食事を行うだけでカロリーを200kcalも消費するといわれていますがこれは食事誘導性熱代謝というものです。そのほか、食物が分解されたり運搬されたりするときにもエネルギーを使うので実質これよりも食べることによって得られる代謝は高いです。

良く噛むことによってこの食事誘導性熱代謝の消費カロリーを大きくすることができるといわれているのです。そのためダイエットを考えるなら噛まないということは損なのです。食べる量も少なく済ませることができるうえ消費カロリーを高めることができます。

また、あまり噛まないで食べてしまいますと消化不良を起こし便秘になります。腸内環境が悪化し、代謝が落ちますし、リンパを介して毒素が体中に運搬されますので吹き出物の原因になったり体調を崩すことになりますので必ず良く噛むようにしましょう。

スポンサー広告

2 無理な食事制限をしないけど食事に気を使う

甘いものを食べると太る、ダイエットするならあれは食べないとだめだ。など色々とありますが意識が低い人がいきなり意識の高い人の真似はできませんし、一時的に痩せることはできてもリバウンドの反動によって激太りするケースがあります。

そのため、石原さんはその辺、無理な食事制限をすることはなく、甘いケーキなどは食べずその代わりにフルーツで代用しているのです。和食やベトナム料理など野菜がたっぷりと摂れるものを中心に食べて太りにくい食事を行うようにしているといいます。

青汁

そして、青汁です。石原さんは青汁はダイエットにも美容にもいずれにしても効果があると考えているのです。石原さんの飲み方としてはものすごく濃厚に作って飲むのがオススメだとか。青汁は栄養素がしっかりと入っているから体も冷えにくいのだそうです。

大根おろし汁

大根おろし汁もダイエットに良いと聞きそれを飲んでいるのですね。確かに生大根おろしのダイエットは効果的です。300gの大根を加熱せずに生のまますりおろして食べるのが生大根のダイエット方法になります。詳しいやり方はこちらで説明しています。

生大根ダイエットの効果効能!低カロリーで本当に栄養価は高いの?

すっぽんドリンク

美容と健康にすっぽんドリンクがよいといわれていますね。石原さんは健康オタクなのかも知れません。良いといわれるものは色々と徹底的に試していく。そのおかげもあってか、デビュー当時と比較して大人っぽく美しい体を手にされています。

プロテイン

やっぱり美と健康のことを考えていらっしゃるみたいです。一時期ネットで画像を上げていましたが、プロテインを豆乳や水と一緒に飲んでいるとコメントしています。体のタンパク質をつくる上で重要な栄養素です。美容も健康も考えるならプロテインは必須ですね。

3 運動

石原さとみさんは10月14日発売の「anan」1975号の表紙に登場しくびれを披露していますが、本当に筋がしっかりとしていて美しい体をされています。この体を作ったのは普段の稽古で行っている腹筋運動の他に、習っているヨガ、ピラティスによるものも大きいのではないでしょうか。自力整体を行いゆがんだ体を整えているのもダイエットにおいては大きなポイントかもしれませんね。

4 岩盤浴

最近はお仕事の方が多忙でなかなか行けないのですが岩盤浴にも通っているらしいです。岩盤浴というのは遠赤外線の効果により体の芯から温めて新陳代謝を促してくれるのです。これによって汗がたっぷりと出ます。もちろん、汗をかくだけでは痩せませんが、毒を出すのと代謝を上げるのには有効です。

5 鏡で自分の体型をチェックする

これはたくさんの芸能人が実践されている方法ですよね。自宅に鏡を置いて毎日自分の姿を確認するというものです。なんだか脂肪がついてきたと感じたらそこで食事を変えてみるとか運動量を増やしてみるとかするのです。鏡に向かって自分の肉体を確認しているマッスルなナルシストも一応意味があるのかもしれませんね。


石原さとみ流ダイエット方法についての見解

石原さとみさんは美容健康オタクということもありダイエットのポイントを完全についているような気がします。なかなか早食いの人は苦手なのかもしれませんが良く噛むことになれることで少量の食事でお腹が満たされる、代謝も良くなる、という二つのメリットがあります。

これにより良く噛まないで食べるよりもダイエット効果が得られるのです。しっかりと食事も考えられていますし、運動もされているのでそんなに悪いところは見つからないかなという印象です。石原さとみさんもこの方法で身長157cm、体重45kgという理想体型を作ったわけですからね。ただ、青汁とかすっぽんドリンクはそんなに効果が高いのかというと疑問です。

こういうサプリメントは良いものならなんにもいいませんが、ピンからキリまります。逆に安すぎるものですと体を害するものがたくさん含まれている可能性がありますのでそれであればサプリメントに頼らずに食事をしっかりと摂る方がいいです。ただ、サプリメントを摂らないと栄養はなかなか整えられないのも事実です。しっかりとしたサプリメントを活用するのがダイエットを成功させたり、美容健康を作るのにおいて重要といえますね。

けれども、プロテインに関しては実際にちゃんと飲んでいるようです。どんなプロテインなのかまではわかりませんが健康志向であればかなりこだわっていることでしょう。普段の食生活に良質なビタミンサプリ、プロテインをプラスしていれば言うことなしですね。

〔amazon〕フィットネス・トレーニングの売れ筋!



スポンサー広告

関連記事

スポンサー広告