ダイエットぱぶりっしんぐ~健康的に痩せる方法を解説!~

秋元才加の筋肉が凄スギ!腹筋を作ったダイエットと筋トレを解説します!

time 2015/11/18

秋元才加の筋肉が凄スギ!腹筋を作ったダイエットと筋トレを解説します!

秋元才加さんといえば、元AKB48の二期メンバーで現在は女優、タレント、DIVAのメンバーとして活動されています。秋元さんは太っているという印象は全然なくどちらかというと筋肉ムキムキな女性という感じですよね。運動神経を生かしアクション女優としても活動しています。

最近では、主演映画『劇場版 媚空−ビクウ−』の舞台あいさつで監督に腹筋をべた褒めされましたね。「スタントマンでもあれだけおなかが割れている人はそういない」とのこと。ツイッターやブログでも度々自分の腹筋や肉体美を披露したり、トレーニング方法を伝授しています。

身長166cm、体重59kg、BMI21.4、スリーサイズ86 – 61 – 85 cmとなっております。スタイルに関してもとても美しい体型です。しかし、他のアイドル、モデル、女優と比べると体型はゴツイです。体重もこれだけある人なんてなかなかいません。筋肉量が多いのがわかりますね。





一時期は筋肉がつくからといって筋力トレーニングをしないようにしているとコメントしていましたが、最近はアクションの仕事もあることから再開しているようです。アイドル時代はやっぱりムキムキな女性がダンスをしていても色気がないので避けていたのかもしれませんが今は女優さんですからその辺は気にしなくてもよいのかもしれません。

現在はこれだけの肉体美を手にしているわけですがもともと学生時代もスポーツが大好きな女の子だったのです。合気道2段、バスケ部、陸上部を掛け持ちしていたとか。プロアスリートでもない限りそんな学生はなかなかいないのではないでしょうか。

けれども、やっぱり中学、高校時代というのは成長期に食べ過ぎて太ってしまったことがあるそうです。多少食べても筋肉が多いからそんなに太らないのではないかと思いますが、原因は食べ過ぎです。毎週3回食べ放題に通うと…それは誰でも太りますよね。その時激太りしてしまい体重68kgになりました。

しかし、もともとはアスリートのようなものでトレーニングも欠かさずに行っている方です。さすがに太っているのはまずいと思ったのでしょう。ダイエットに取り組み今では痩せているのではなくシックスパックという6つに割れた腹筋を手にしています。そんな秋元さんが取り組んだダイエット方法とトレーニング方法はどんなものなのでしょうか?


秋元才加が実践!体脂肪率14%のダイエット方法(1)

yasai
これは、2011年10月、秋元さんがAKB時代の話になるのですが、ご自身のオフィシャルブログにてダイエット方法について語っていました。当時の体脂肪率は14%でそのほか美容法なども解説してくれていました。ただ、現在は当時よりもエラがずいぶん張っていますので体脂肪率はもっと落ちているのではないかと推測しています。とりあえず秋元さんが紹介してくれたダイエット方法です。

基本的に薄味のものを食べる

秋元さんの教訓です。若いころといのは濃い味付けの食べ物を食べたくなりますよね。ですから当時は味付けを濃くして食べていたのですがそれによって具合が悪くなったそうなのです。塩分を摂りすぎると血圧が上がりますし、調味料をたくさん使うとそれだけ添加物を摂取することにもなります。

最近は若い人たちも生活習慣病が懸念されていますので、「塩分、油、添加物」食べるなとは言いませんが、ほどほどにしておきましょう。健康面で考えればもちろん悪影響なのですがダイエットという意味でもナトリウムの過剰摂取は良くないのです。

なぜなら、ナトリウムをたくさん摂取すると水分を体内に取り込もうと働きます。そのためむくみの原因になります。味付けの濃い食事を控えるのは重要なことです。あとは水分をたくさん補給すること、カリウムをたくさん補給すること、運動をしっかりと行うこと、これによりナトリウムを体外に排出することができます。

塩抜きダイエットの効果的な方法!塩分摂取量を守り塩分過多をやめる!

だからといって、ナトリウムを断つのは危険行為です。特に秋元さんの場合はハードなトレーニングでがっつりと汗も流していることでしょう。過剰に摂るのはダメですが運動をしっかりとしているのであればある程度のナトリウムは摂取したほうが良いです。

小腹が空いたら温かい飲み物もしくはスープを飲む

特に食事制限のダイエットを行っているとどうしても間食をしたくなるものです。ですから、置き換えダイエットというものを活用してそのときどんなものを食べるかがとても重要なポイントになってくるのです。もし、ここで太るようなものを食べると意味がないです。

たとえば、3時のおやつにケーキを食べるとか。これが一度なら問題ないのですが、くせになってたくさん食べ続けてしまいますと太ります。そのため何か太らないようなものを食べてしのぐのがダイエット成功のポイントです。そこで、秋元さんの場合は温かいスープや飲みものでお腹を満たすのですね。

腹もちという面では微妙かもしれませんが一時的に空腹を満たすために水や炭酸水を飲むダイエットもございますので有効と言えるでしょう。それに、温かいのもなので体を冷やさずにむしろ代謝を上げることができるのでそういう意味ではダイエットに適しているかもしれません。

お腹が減るまで食べない

普段何気なく生活しているとご飯時でもないのに突然お腹が減るときってありませんか?特にご飯を食べた後になぜかお腹が減るケースがあります。これは本当にお腹が空いているわけではありません。

どういうことかというと、糖質を摂取したことにより血糖値が急激に上がり、急激に下がった状態で一時的に空腹を感じることがあります。もちろん、6大栄養素を摂取することは重要ですが人は意外と食べなくても動けるので食事以外にお腹が減ったからと言って食べるのはダイエットにおいてマイナスなので気をつけましょう。


スポンサー広告

秋元才加が実践!体脂肪率14%のダイエット方法(2)

sarada

朝食は好きなもので夜は控えめに

ダイエットを考えているのであればこれは重要なポイントになります。エネルギーを摂らなければ脳も体も動かなくなります。一方、摂りすぎると使いきれずに太ってしまいます。ここのコントロールがダイエットを成功させるための重要なカギになります。そこで、代謝が上がる朝食は比較的多く食べて、代謝が落ちる夕食は少なく食べるというだけでもコントロールが簡単にできます。

朝食は甘い飲み物で糖分を摂取する

今お話ししたように、朝はこれからエネルギーの燃焼効率を上げる時間帯です。そのためこの時間帯にエネルギー源となる糖質を摂取するのはオススメです。秋元さんはもともと甘いものが大好きなので毎朝アイスクリームやヨーグルトを食べるそうです。

コーン茶・ドングレ茶を飲む

毎朝、コーン茶、ドングレ茶を飲んでいるとのこと。コーン茶は名前の通りコーンから作ったお茶なのでカフェインやタンニンが含まれていません。そのため栄養不足にならないという点がカフェインが含まれているお茶よりも良いですね。また、食物繊維も多いのでデトックスの補助としても有効です。さらに、ドングレ茶もカフェインが少なく負担が小さいです。韓国では一般的に飲まれているお茶ですが、ダイエット効果はもちろんのこと、疲労回復、二日酔い、不眠、胃腸、咳止め、便秘解消、いらいら解消など効果があるとされています。


秋元才加が実践する筋力トレーニングとは?

tore

ウエイトトレーニングで筋力強化!

秋元さんの最近のグラビア写真を見ましたが、グラビアアイドルとは全く体型が異なります。腿の筋肉はものすごく太く、絶対に最近のガリガリの男性よりは力があるだろうと思えるほどの肉体美をされています。実際にスポーツジムに通い、マシーンではレッグカールを行っています。さらに、バーベルスクワットも実践しているので足が太くなるのもよくわかりますね。最近は腕の筋肉も隆起し始めているのでもしかしたらダンベルやバーベルも使っているかもしれません。

インナーマッスルトレーニングで深層筋を強化!

秋元さんのツイッターにアップロードされていたことでニュースでも話題になった写真なのですがスポーツジムでバランスボールの上を綺麗に姿勢を保っていたのですね。ウエイトトレーニングなどで瞬発力の高い筋力はもちろん、そのほかに持久力の筋力もしっかりと強化されているのです。ピラティス、ヨガを取り入れて体幹も鍛えているわけです。

上腹部の腹筋

もちろん、秋元さんのシックスパックをみるとかなり腹筋を強化しているのではないかと思います。本当にアスリートレベルの体つきですからね。そんな秋元さんはご自身のオフィシャルブログにて腹筋のやり方を説明してくれていました。「鎖骨のくぼみを3秒見る、3秒戻す。」

腹筋というと思いっきり上げることがポイントだと思われている人もいらっしゃるかもしれませんが上げすぎると背筋を使ってしまいますので上げ過ぎないことでお腹を鍛えることができるのです。そして、次にバランスボールを腹筋台の代わりとして「3秒お腹を見る、3秒戻す。」こういった自宅でも簡単にできる腹筋でも鍛えることができるので是非チャレンジしてみてください。腹筋(上部下部)の効果的な鍛え方!筋肉痛や消費カロリーについて。

走り込み

もともと陸上部にも所属していたということもありランニングなどの有酸素運動のトレーニングも導入しています。確かに脂肪を落とした方が筋肉の隆起は目立たせることができますからね。実際に東京国際マラソンに二回出場し二回とも完走しているほどです。ちなみに、二回目のタイムは前回よりも1時間以上も短縮し5時間34分13秒と、ストイックにトレーニングを積んでいる様子がうかがえます。


秋元才加の筋力トレーニングとダイエットの見解。

koushi
まず、ダイエットに関しては基本的なところはできているので問題はないです。ただ、気になるのは甘いものがすきということもあり朝食にアイスクリームやヨーグルトを食べるというところですね。朝に高カロリーなものを食べるのはよいのですが、甘いものは血糖値が急激に上がるため途中で眠くなったりお腹が減りやすくなります。

もし、甘いものを食べたいのであればラカントS、せめて黒砂糖で摂取すると良いです。ラカントSは血糖値を上げない特別な糖質ですし、黒砂糖は血糖値は上げるものの玄米と同じ理論で食物繊維やミネラルで中和が可能になるのです。また、アイスクリームも対象ですが、ヨーグルトに関しては特に日本人には適合していない乳製品なのでオススメはしません。

牛乳は本当に体に悪いのでダイエットにもお勧めしません!

トレーニングに関して言えばかなりハードに体を絞っているなという印象です。芸能人の方でも色々なトレーニングをされていますがバーベルスクワットをしている女性はなかなかいないです。重量に関してはわかりませんが腿の太さを見るとかなりウエイトを上げているように思えます。ウエイトレーニングで速筋の強化、ヨガ、ピラティスで深層筋の強化、ランニングで遅筋の強化、バランスよく筋肉を強化されていてとてもいいと思います。

スポンサー広告

スポンサー広告