ダイエットぱぶりっしんぐ~健康的に痩せる方法を解説!~

バーベルスクワットの男女平均値や重量は?世界記録一位が凄すぎ!

time 2016/03/31

バーベルスクワットの男女平均値や重量は?世界記録一位が凄すぎ!

下半身の強化や基礎代謝を上げると言う意味で大きな筋肉を来るならやはりスクワットはかなり効率的なトレーニングと言えます。スポーツジムへ行く人であればぜひともバーベルスクワットにはチャレンジしていただきたいところ。

バーベルスクワットの効果的なフォームとやり方!大殿筋と大臀筋の筋トレ!

もちろん、スポーツジムへ行かないという人でも、自宅で軽いスクワットを行って脚力強化するのはオススメです。そこで、どんなトレーニングを行うに置いてもやはり自分の現在の立ち位置を知っておくのはとてもオススメです。

なぜなら、数多くのトレーニング人口がいる中大体自分と同じぐらいの年代や同じぐらいの体型の人はどれぐらいの筋力なのか?このサイトでもこれまでに、握力背筋力ベンチプレスデッドリフトの平均を公開してきました。

それは、周りの平均の数字を知っておくことで自分の目標を立てやすくなるからです。平均に到達していないのであればまずは平均値を目指しましょう。そして、平均を超えているのであればさらにレベルアップしていくのに良いですね。


スクワットの平均重量(男性)

体重60kg

ウエイトトレーニング経験なし 40kg
ウエイトトレーニング初心者 77.5kg
ウエイトトレーニング中級者 92.5kg
ウエイトトレーニング上級者 127.5kg
ウエイトトレーニング超級者 167.5kg

体重67kg

ウエイトトレーニング経験なし 45kg
ウエイトトレーニング初心者 85kg
ウエイトトレーニング中級者 105kg
ウエイトトレーニング上級者 142.5kg
ウエイトトレーニング超級者 185kg

体重75kg

ウエイトトレーニング経験なし 50kg
ウエイトトレーニング初心者 92.5kg
ウエイトトレーニング中級者 112.5kg
ウエイトトレーニング上級者 155kg
ウエイトトレーニング超級者 202.5kg

体重82kg

ウエイトトレーニング経験なし 55kg
ウエイトトレーニング初心者 100kg
ウエイトトレーニング中級者 122.5kg
ウエイトトレーニング上級者 167.5kg
ウエイトトレーニング超級者 217.5kg

体重90kg

ウエイトトレーニング経験なし 57.5kg
ウエイトトレーニング初心者 105kg
ウエイトトレーニング中級者 130kg
ウエイトトレーニング上級者 177.5kg
ウエイトトレーニング超級者 230kg

体重100kg

ウエイトトレーニング経験なし 60kg
ウエイトトレーニング初心者 110kg
ウエイトトレーニング中級者 135kg
ウエイトトレーニング上級者 185kg
ウエイトトレーニング超級者 240kg


このようになっております。さて、これをみると面白いですよね。トレーニングをほとんどしていない経験者が、初心者レベルになればおよそ30~50kgの重量を上げることができるようになるわけです。確かに僕もスクワットは一時期していませんでした。

しかし、バーベルスクワットを取り入れることにより3カ月もしたら30kg程度であれば重量アップに成功することができました。初心者でも簡単に重量アップができるのがスクワットという種目です。しかし、どうして簡単にも重量アップが可能なのでしょうか?

はい、これは簡単なことです。なぜなら、スクワットは脚部の筋肉をフルに使うトレーニングです。大腿四頭筋、ハムストリングス、ヒラメ筋、下腿三頭筋、大殿筋、大臀筋と全て大きな筋肉を使うため筋肉も増えやすくなるという仕組みが頷けますね。

ところが、ダイエットもそうですが筋トレにも停滞期はあります。初心者の状態であれば続けていけばある一定値までは筋力アップがスムーズに行えますが、次第に伸び悩んでいきます。けれども、他の筋トレBIG3のベンチプレスやデッドリフトと比較すればかなり伸びやすい種目です。


スポンサー広告

スクワットの平均値(女性)

体重44kg

ウエイトトレーニング経験なし 20kg
ウエイトトレーニング初心者 37.5kg
ウエイトトレーニング中級者 45kg
ウエイトトレーニング上級者 60kg
ウエイトトレーニング超級者 75kg

体重48kg

ウエイトトレーニング経験なし 22.5kg
ウエイトトレーニング初心者 40kg
ウエイトトレーニング中級者 47.5kg
ウエイトトレーニング上級者 65kg
ウエイトトレーニング超級者 80kg

体重52kg

ウエイトトレーニング経験なし 25kg
ウエイトトレーニング初心者 45kg
ウエイトトレーニング中級者 52.5kg
ウエイトトレーニング上級者 67.5kg
ウエイトトレーニング超級者 87.5kg

体重56kg

ウエイトトレーニング経験なし 25kg
ウエイトトレーニング初心者 47.5kg
ウエイトトレーニング中級者 55kg
ウエイトトレーニング上級者 72.5kg
ウエイトトレーニング超級者 90kg

体重60kg

ウエイトトレーニング経験なし 27.5kg
ウエイトトレーニング初心者 50kg
ウエイトトレーニング中級者 60kg
ウエイトトレーニング上級者 77.5kg
ウエイトトレーニング超級者 95kg

体重67kg

ウエイトトレーニング経験なし 30kg
ウエイトトレーニング初心者 55kg
ウエイトトレーニング中級者 62.5kg
ウエイトトレーニング上級者 85kg
ウエイトトレーニング超級者 105kg

体重75kg

ウエイトトレーニング経験なし 32.5kg
ウエイトトレーニング初心者 57.5kg
ウエイトトレーニング中級者 67.5kg
ウエイトトレーニング上級者 90kg
ウエイトトレーニング超級者 115kg

確かに女性もスクワットを取り入れることにより筋力の伸びが大きいのがわかりますが男性ほどではありませんね。その理由は個人的な見解ではありますが、筋肉量が少ないという点でしょう。そして、男性の方が筋肉が成長しやすいところにあります。

けれども、女性で男性のようにたくましい太い筋肉隆々な足を作りたいと思っているのは格闘家かボディービルダーでしょうからそこまで気にする必要はありません。しなやかな美脚を作るのであれあこれぐらいの成長で十分です。

また、男女共通していえるのが、体重によって筋肉の成長も大きく変わってくる所です。これもおそらく体重というよりは筋肉量の差ではないかと思います。何もしていない人同士なら体重が重い人の方が普段から足に重量がかかっているため筋肉も多いと考えられます。


バーベルスクワットの世界記録一位が凄すぎ!

ちなみに、スクワットの世界記録は、ノルウェー出身の23歳、カール・イングバル・クリステンセン選手が475キロのバーベルを抱えて持ち上げたという本当に凄いです。トップの画像は、ロシアのコノバロフ選手で425kgを持ち上げています。

当時は465kgの世界記録を更新しましたがそれを上回る記録がここで出ちゃったんですね。しかし、500kgを超えるのは難しいかもしれません。なんせ、人間の骨が耐えられないといわれていますからね。それに耐える兵が出てきたら本当の超人です。

スポンサー広告

スポンサー広告